代表者プロフィール

【主な業務地域】
宮古市を中心とした岩手県沿岸地域

土地家屋調査士 腹子 徹哉のご紹介

3.11 東日本大震災にて自宅が流失。

しかしそれがきっかけとなり土地家屋調査士を目指すことにしました。地域の復興に微力ながらも貢献したいと考えています。

資格(登録)

  • 岩手県土地家屋調査士会 登録1150号
  • 岩手県行政書士会 登録03032054号
  • 宅地建物取引士
  • 海事代理士
  • 一級土木施工管理技士
  • 一級建設業経理事務士
  • CALS/ECインストラクター&SXF技術者

プロフィール

  • 1971年(昭和46年)岩手県宮古市(旧田老町)生まれ
  • 1990年(平成 2年)岩手県立宮古高等学校卒業
  • 1990年(平成 2年)地元信用金庫に勤務
  • 2002年(平成14年)地元建設会社に勤務
  • 2015年(平成26年)土地家屋調査士合格

趣味

読書。もっぱらアマゾンの電子書籍Kindleを愛用しています。

Paperwhite2台、Fire1台を保有しており、蔵書数は1500冊を超えています。これが紙の本だったらその量や重量がとんでもないことになります。が、Kindleだと端末のみです。皆さんにも強くオススメします。ちなみに家の中にはタブレットが10台ほどあります。

ご相談・お問い合せはこちら

新築登記、分筆測量、地目変更等の不動産(土地・建物)に関するご質問や、測量に関するご質問にお答えします。また、固定資産税を払いすぎているかもしれないとお感じの方も、どうぞお気軽にお問い合わせください。

TEL.0193-62-3422

受付時間 :8:00 〜 18:00 (土日祝祭日除く)

お問合せ・ご相談の窓口はこちら